出会い系の男性と会う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは 心暖です😊

 

GWももうすぐ終わりますね。

楽しくすごしてますか?

 

実はパートナーさん、連絡マメじゃないんですよね。。。

で、時々物凄くそれが寂しくなる時があります😥

 

この感覚、男と女ではかなりズレがあるのでは?と思っています。

あと、連絡がマメな男性は浮気性という統計(心暖調べ)もあります(笑)

 

なので、パートナーさんは浮気性では無いと安心はしているんだけど、時々寂しくなるんです😥

 

昨日はゆっくりしていたみたいで、他愛もないやり取りをして楽しかった♪

 

でも、心暖は心暖で自分勝手なところもあるんですよ💦

ある程度は一人の時間が必要だし、仕事中は特に一人になりたいかも。。。

そんな大層な仕事ではないんですけどね(笑)

 

話が逸れましたね💦

前回の続きです✏

 

サイトに登録したものの、ピンと来る人が居なくて、やり取りをするものの長続きしない感じが続いていたんです。

でも1人、長々とプロフィールを書いている方が居て、この人は信用できるかも🙆‍♀️と思ったので、心暖から連絡をしてみました✉

すると丁寧な返信をいただけて、頻繁ではないけれど、やり取りが続きました。

 

この彼をHさんとしますね💡

 

最初はサイトを介してやり取りをしていたのですが、そのうち直接連絡するようになりました。

お互いの性癖はもちろん、家族や日常的な事なんかもやり取りして、2~3か月が経った頃かな?

Hさんからそろそろ会ってみませんか?とお誘いを受けて、会う場所や色んな事を細かく決めました。

 

いざ当日。。。

心暖はドキドキしながら準備を進めて、待ち合わせの場所へ。。。

会う条件は

「キスフェラ挿入無しのクンニのみ。服も脱がない。脱ぐのはパンツのみ。」

感情移入したくないので、これは絶対🙊

 

楽しくやり取りはしていたけれど、Hさんには恋心は抱かず、本当に性欲を満たすお手伝いをしてくれる人に出会えた♪
ぐらいの気持ちでした。。。

 

ところが、待ち合わせの駅へ着いた時にふと怖くなって、くるっとUターンしてしまったんです😨

そして、そのまま黙って帰ろうとも思ったけど、それも出来ずメールする事に。。。

 

内容は本当に自分の気持ちをそのまま書きました。

「クンニしてもらうつもりでとても楽しみにしていたけど、待ち合わせの駅についた途端怖くなった」

このままではないけど、こんな内容を送ったところ、Hさんからの返信は

「あなたは来ないと思っていました。そういう関係にならなくて正解だと思います。楽しみにしていたけど、それで良いと思います。」

こんな内容でした。

 

余りに紳士な返信に、本当に申し訳なく思ったけど、その日はそのまま帰宅。

その後、Hさんとはそれ以前よりもやり取りするように✉

 

そして、そのドタキャンから3か月ぐらい経った頃かな?
一度ランチだけでもしませんか?クンニは無しで健全に。

というお誘いをうけました😳

 

Hさんは心暖の色んな事情を知っていて、気晴らしも必要だから、美味しい物を一緒に笑いながら食べましょうとの事🍴

とても優しい申し出を断る理由もなく、今度こそはという事でとある場所でランチをご馳走になりました🍴✨

 

実際にお会いするHさんはとても70歳とは思えないダンディーな方で、会話も豊富で楽しいひと時を過ごさせてくださいました。

本当に健全ランチで、警戒しないといけないような事は全くありませんでした😋

 

そして別れ際に、またランチに行きましょう🍴😊

と約束して解散したのですが、お互いに忙しくて、2回目のランチはまだ行けていません😅

近々、時間調整をしてお会いする予定です🤗

 

Hさんの年齢に少し驚かれたかもしれませんが、心暖は年齢的な事は全く気にしないです😊

その人らしく素敵な方なら良いと思っています。

 

このHさんの事と同時進行でやり取りを進めていた、ブログで知り合ったYさんとの事はまた次回に✏

心暖でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*